誰とも被らないから世界に一つだけのプリントTシャツ

オリジナルTシャツ

街中で逃げ惑った方は必見!

お店で買ったお気に入りのTシャツに袖を通し、休日に街中を歩いていると、目の前から全く同じデザインの、全く同じカラーリングの、全く同じプリントのTシャツを着た人が歩いてきた経験をされた方は、少なくないと思います。そして、その相手から身を隠すように路地を抜け、全く違うエリアでこれまた全く同じデザインの、全く同じカラーリングの、全く同じプリントのTシャツを着た人が現れる経験もされた方は少なくないと思います。これはこの衣料品の大量消費時代では致し方のないことなのかも知れませんが、出来れば避けて通りたい道でもあります。そんな心配を一掃する方法があります。それは、Tシャツにオリジナルのプリントを施す事です。
オリジナルプリントのTシャツは、最近ではネットで便利に発注できるようになりました。一からデザインを出来る方法もあれば、デザインが苦手な方用に、予めネットショップ側がデザインのテンプレートを用意してくれていて、その組み合わせで簡単にデザインしていく方法もあります。またはネットショップが一点物として販売しているケースもあり、街中で逃げ惑う心配もありません。気軽にデザインを楽しめて、唯一無二のTシャツを作ってみましょう。

どっちが楽?自作と業者発注

Tシャツにプリントを施すのは、自宅でもできるようになりました。以前であればお店に発注し、結構な金額を支払うという事がありましたが、それ以降の技術革新の影響で、より安価に、より自由度が高く、オリジナリティ溢れるのプリントTシャツを作成できる時代になりました。
ただ、自宅で作成するとなると、少し手間が発生する事は間違いありません。大量にオリジナルのプリントTシャツを作成するとなると尚更で、体力的にも精神的にも大変であり、集中力が途切れてしまって失敗作が発生してしまい、結果として高額になってしまうという場合もあります。ここで注目したいのは、冒頭で話したオリジナルのプリントTシャツを業者に発注するという方法です。
業者発注であれば、まず、ミスするという事がありません。例えミスがあったとしても業者負担になりますので、利用者に痛みはありません。あと、技術革新は同様になされているので、以前のような高額の請求が発生するという事がありません。むしろ安い金額で、クオリティーの高いオリジナルのプリントTシャツを作成できるという事で、自宅で作成されていた方が、再び業者に発注するスタイルに変更されているという現象も起こっています。世界に一つだけのTシャツを、業者に頼んでみましょう。

プリントTシャツによる自己主張

ファッションと言うのは自己主張であり、自分はこういう人間である、ということを示す一つの自己主張としても捉える事ができます。おりしもの個性重視、個性偏重主義の社会的風潮の中で、ファッションに関しても自身の個性を主張するという大切な自己主張の活動として注目されています。
ただ、世の中はそれに矛盾するが如く、ファッションの自己主張を封じ込めるような時代に突入しています。衣服類の没個性を促しかねない、大量生産、大量消費社会です。ファストファッションに代表されるこの風潮は、同じような服装、同じようなアイテムを待ちゆく人が持つことで、個性的な主張をかき消そうとしており、その中でファッションによる自己主張をすれば、はみ出し者というレッテル貼りをされてしまいます。そこで注目されるべきは、オリジナルのプリントTシャツです。
オリジナル柄のプリントTシャツを着用する事により、ボトムやアウターが周囲と同じようなものであっても、インナーで個性を発揮する事ができます。服装と言うのは大切なもので、どこか一つにそのようなオリジナリティを発揮すれば、行動や発言においても自己主張が出来るのです。それほどの力がファッションにはあるのです。自分の個性を主張する、プリントTシャツを身につけてみましょう。

New Article

Post list

TOP